2003-03-12(Wed)

チャイナドレスVSマタニティドレス。

ちあきちゃんと渋谷で会った。
僕が持っているチャイナドレスを是非欲しい、というので
渡すのである。

とりあえず飲み屋に入った。
ちあきちゃんは言っていた。

「奥さん大丈夫ですか?心配してないですか?
 取って食ったりはしないので安心して下さい、って
 言っておいて下さいよ」

嫁には「飲みに行くから」と、事前に断りを入れておいたのだが
それを心配してのことであった。

普通、逆である。

こんな可憐な美女をして、三十路オタク面の男に
言わせるセリフではない。なんだか申し訳なくなってきた。

それはともかく、忘れない内にちあきちゃんにチャイナを渡す。
彼女はホワイトデーイベントだとかで
これを着て週末クラブで踊るという。

チャイナを着て踊ると、胸だの脇だの股間だの
いろんなところからいろんなものがはみだして
そりゃもう大騒ぎと聞く。

僕も一緒に行ってハアハアしたいどころだが
身重の嫁がいるのでそれは叶うまい。

そういえば、ホワイトデー?

嫁にお返しをしなければならなかった。
しかしまだ何も準備していない。
週末まで仕事がびっちりで仕込むヒマがない。
どうしよう。脂汗が出てきた。

クラブで踊るどころか難儀なイベントに踊らされ…。

家に帰ると嫁がマタニティの上から
腹をさすって呟いた。

「この子が『お父さん遅いね、どうしたんだろうね』って
 心配してたのよ」

嫁には脅され…。
バカ写真
INFO
ABOUT
  • ■サイトの変遷
  • '00年02月開設:リンクフリー。
  • 相互リンク受付けてません。
  • 無断転載不可。
  • ■作者
  • 名前:梶林
  • 家族:嫁と娘と息子
  • 住所:東京都
  • 好物:テクノ/美少女
  • バナー
最新コメント
メッセージはこちらから
リンク
ブログ内検索
あわせて読みたい
  • あわせて読みたい
カテゴリ
日記
FEED

Powered by FC2 Blog