2019-11-06(Wed)

xiangyu(シャンユー)『LOUNGE NEO 17th Anniversary×MARUYAMA MONDAY 1st Anniversary』渋谷LOUNGE NEO 2019.11.04

xiangyuちゃんに馴染み深いアーティストの方々が多く出演されており、彼女の出番前からGqom(南アフリカのハウスミュージックで、xiangyuちゃんの楽曲にも多く採り入れられている)系の曲がバンバンかかっていてた。

集まったお客さん方もこのあたりのジャンルにお詳しそうな感じで大盛り上がり。xiangyuちゃんやサウンドプロデューサーであるケンモチヒデフミさんも楽しそうに踊っていた。


高いテンションのままxiangyuちゃんの出番。今日は後ろのスクリーンにVJが映し出されており演出は抜群。また、ケンモチさんが音をちょくちょくいじってフロアを煽るのでxiangyuちゃんのパフォーマンスもより映える。


「ひじのビリビリ」

これは東アフリカの「シンゲリ」という非常に速いジャンルを採り入れた曲。曲も高速だし歌詞も高速なのでxiangyuちゃんの歌唱が追いついていない。そもそも追いつくべきだという考えもないのかもしれない。最後は勢いあり過ぎてすっ転んでしまう。いつ観てもハイパー狂った感じを味わえる。体持つんか。

ケンモチヒデフミ
あっという間の40分弱。激しさ、エモさ、かわいさ、いろんなもが詰め合わせまくった凄まじいライブであった。

xiangyu
ライブ後のxiangyuちゃん。あんなハードなライブの後でも元気。近過ぎちゃってどうしよう。可愛くってどうしよう。ズボン(死語)もおしゃれで可愛く、


xiangyuちゃんの次のDJプレイ「prettybwoy」さんが「餃子」をかけた時にはまた秒速でステージ前まですっ飛んできて楽しかった。

ケンモチさんともちょろっと話をさせてもらった。

ケンモチヒデフミ
ツマミの場所も感触もいい感じのこの機材はエフェクターだそうだ。

ワイ「いい感じにふたつありますよね」

Kさん「…そうですね」

ワイ「(ツマミを触らせてもらって)跳ね返りの感触もそれっぽくていいですね」

Kさん「…そうですね」

…せっかくの機会なのに下らないことばかり喋ってしまった。


あ、DJI社製ドローン「Mavic Mini」のプロモーションビデオについてもちょろっと。

「スイッチ入れたらここからジャーニー、ハンドルの操作ちょうかんたーん」

というなんともクセになるプロモーションソング「これからジャーニー」制作の話を少しだけ聞かせてもらったり。ありがたし。

まだまだ宴は続いていたが、この日は僕を含めおっさんxiangyuファン連中はみんな早いうちからいろんなアーティストを追っかけてライブ観戦しており、疲れからか、ドローンだけに早々にドロンしてしまったのであった。あらんドロン。

なんちて。

【セットリスト】

1.Go mistake
2.ピアノダンパー激似しめ鯖
3.プーパッポンカリー
4.菌根菌
5.ヒジのビリビリ
6.ヒューマンエボリューション
7.風呂に入らず寝ちまった

↓クリックお願いします↓

クリックしてね!←これだけでもいいので押してね。
ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらもできれば。

はてなアンテナに追加

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

バカ写真
INFO
ABOUT
  • ■サイトの変遷
  • '00年02月開設:リンクフリー。
  • 相互リンク受付けてません。
  • 無断転載不可。
  • ■作者
  • 名前:梶林
  • 家族:嫁と娘と息子
  • 住所:東京都
  • 好物:テクノ/美少女
  • バナー
最新コメント
メッセージはこちらから
リンク
ブログ内検索
あわせて読みたい
  • あわせて読みたい
カテゴリ
日記
FEED

Powered by FC2 Blog