2019-10-24(Thu)

xiangyu「look forward to science 2」渋谷 TUTAYA O-nest 2019.10.21

Mom(マム)さん主催のイベントでのxiangyuちゃん。

始まる前から最前列にお客さんがびっしり待機しておりイベントの熱気が感じられる。

振り返ると後方にはチーム孔雀倶楽部フルメンバーが控えており音と映像に盤石の体制。

xiangyu
音を司るのは水曜日のカンパネラのサウンドプロデューサーでもあるケンモチヒデフミ氏。画像はライブ後撮らせていただいたケンモチさんwith愛機のパソコン。このケンモチさんが掲げるグレーの薄い四角い箱の中に、壮大なケンモチサウンドが溢れまくっている無限の宇宙が広がっているはず。想像するだけで意識が宇宙の果てに持って行かれそう。

さて、ライブが始まるとxiangyuちゃんの背後に曲ごとに作られたMVが流れ、音響は今日は特に低音がドスドス響いており、フロア向けの音である。


xiangyuちゃんは1曲目からガンガン飛び跳ねて、今日初めて彼女を観たっぽいお客さん達から「かわいいー」という声が上がる。


今週中にリリースされるという(※)「ピアノダンパー激似しめ鯖」。ピアノダンパーってしめ鯖に似てるよね、っていう着眼点から展開されるヘンテコな歌詞の全貌が遂に明かされるのか。といっても他の曲も全部変なのだが。みんなおかしくてみんないい(褒め言葉)。


「プーパッポンカリー」

xiangyuちゃんのデビュー曲。ブレイク時のタメ、「えいえい、うー!」が可愛くて好きである。何度目かの「えいえい、うー!」で唐突にこっちに突っ込んで行きお客さんに絡む。


「菌根菌」

ひたすらクールな音に乗り、ひたすら菌類について歌う曲。xiangyuちゃんはよくキノコ狩りに出かけた様子をSNSにUPしており、相当菌類が好きなようだ。


続く「ひじのビリビリ」は、この曲もまだ音源化されておらず、年内にはリリース出来たらいいな、とxiangyuちゃん。

「シンゲリ」というジャンルに属し、BPMがひたすら速い曲。どんな歌詞か未だに聞き取れない。


ここまでほぼノンストップのパフォーマンスなのでxiangyuちゃんはひっくり返ってしまう。しかし「へたこいた~」後の小島よしおばりにむっくり起き上がって「ヒューマンエボリューション」へ繋げていく。

最後は「風呂に入らず寝ちまった」。疲れている人たちへの応援ソング。久しぶりに「風呂」(ビニールプール)が登場し、xiangyuちゃんが上に乗り、客が担ぐパフォーマンスを展開。

自分も担ぎ役に参加し、ステージからバーカンまでわっしょいわっしょい運び、Uターンしてステージに付けるとxiangyuちゃんがポンと飛び降りた。

風呂が復活したのは場慣れしているo-nestだからか、事務所がすぐそばにあるから運びやすいからか。…理由などどうでもいいか。

最後のこの曲だけはバラード調。夕焼けを見ながら人生を振り返りたくなるようなエモさであり、ライブの締め括りにふさわしい。

あと、曲の間に今日話していたこと。

xiangyuちゃんは被災地やいわゆるドヤ街などでボランティア活動をしており、その繋がりでドヤ街に多くの友達のおじさんがいるんだそうだ。誰もケータイを持ってないので普段は文通でやりとりをしているという。

しかし台風19号の時は皆の安否が心配で、文通とか呑気なことしてられないので、ある日、スケジュールの合間を縫って30分だけその街に行き、無事会えたんだとか。

「おい○○!(xiangyuちゃんの本名)、どうした!仕事休みか!!」

「午後から仕事だよ!30分しか時間ないんだよ!」

「お前よう!30分のためにこんなとこ来んのかよ!」

「会いたいから来たんだよ!心配だったんだよ!」

「早く仕事行け行け!金稼いで来い!」

xiangyuちゃんはその時の様子を再現しようと、おじさんの声を真似たり、「早く行け」と言いつつも実はxinagyuちゃんに会えて嬉しくてしょうがないデレデレ顔を真似したりしてなにげに迫真の演技。落語家みたいだった。才能あるのでは。

※「ピアノダンパー激似しめ鯖」はもうすぐ(10/24)リリースされる。新曲は鯖です、ってすごい。新鮮な鯖があるよ、って寿司屋か。

xiangyuちゃんは楽曲も増え、ミュージシャンだけではなくアーティストとしての活躍の場も増えている。

僕はその活躍をく鯖の蔭で見守っていたい。なんちて。

【セットリスト】

1.Go mistake
2.ピアノダンパー激似しめ鯖
3.プーパッポンカリー
4.菌根菌
5.ヒジのビリビリ
6.ヒューマンエボリューション
7.風呂に入らず寝ちまった

↓クリックお願いします↓

クリックしてね!←これだけでもいいので押してね。
ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらもできれば。

はてなアンテナに追加

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

バカ写真
INFO
ABOUT
  • ■サイトの変遷
  • '00年02月開設:リンクフリー。
  • 相互リンク受付けてません。
  • 無断転載不可。
  • ■作者
  • 名前:梶林
  • 家族:嫁と娘と息子
  • 住所:東京都
  • 好物:テクノ/美少女
  • バナー
最新コメント
メッセージはこちらから
リンク
ブログ内検索
あわせて読みたい
  • あわせて読みたい
カテゴリ
日記
FEED

Powered by FC2 Blog