2015-09-08(Tue)

ジンジャーりばんばん。

お盆。栃木の実家に帰って二日目。

新生姜ミュージアム
「岩下の新生姜」でおなじみの岩下食品による「新生姜ミュージアム」に行ってみた。

ここはかつて先代の社長が収集した美術品を展示する美術館だったそうで

「お母さんも行ったことがあるよ~」

と母が語る。で、現社長に代替わりし、新生姜に親しみを持てるようなユニークな施設にリニューアルしたのだという。一度見てみたかったし今日ここに栃木市オフィシャルゆるキャラ「とち介」が来るというのでこれは行くしかない、と。

とち介
というわけでやって来た「とち介」。人気者なので親子連れやカップルがキャアキャア集まって来て取り囲む。ふごお、ひとりで来たのは僕だけじゃないか。怪しい者じゃないよ。おいらベロってんだ…じゃなくてただのゆるキャラ好きオジサンだよ。いやーんとち介超カワイイ(怪しい)。

とち介
栃木市はゆるキャラグランプリのランキング争いにガチであり、とち介がここに来た目的も、岩下食品さんに「とち介応援企業認定証」を授与するためだったのだ!とち介から岩下食品・岩下社長への授与式が和やかに執り行われていた。

ミュージアム内にはフードコートもある。残念ながらあまりおなかが減ってなかったので

新生姜ミュージアム
生姜シャーベットとジンジャーエール。生姜の香りが濃くて美味しい。

新生姜ミュージアム
どう見てもウインウイン動き出しそうな、アダルティーなグッズにしか見えないこれは実はペンライト。ライブなどで振るとよいだろう。生姜をモチーフに作ったらたまたまアレに似てしまった、というスタンスらしいが絶対確信犯。

館内には「ジンジャー神社」とかかなり秘宝館っぽいブースがあるので栃木に寄った際は是非尋ねてみるとよいだろう(入場無料!)

小三郎
とち介を見送ってから僕も家に帰り、母と昼飯に行ったのが「小三郎」というラーメン屋。実家に帰ったら必ず行く。ここのラーメンも「しょうがラーメン」という刻みしょうがが入った癖になる美味さである。

そんな感じで生姜尽くして遊んでいたら、父を送る送り盆の時間が遅れてしまった。父が枕元に立って怒りそうであるが、出てきたら勿論

「しょうがないじゃん」

と言い訳するつもりである。

応援クリックお願いします↓

クリックしてね!←これだけでもいいので押してね。
ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらもできれば。

はてなアンテナに追加

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

バカ写真
INFO
ABOUT
  • ■サイトの変遷
  • '00年02月開設:リンクフリー。
  • 相互リンク受付けてません。
  • 無断転載不可。
  • ■作者
  • 名前:梶林
  • 家族:嫁と娘と息子
  • 住所:東京都
  • 好物:テクノ/美少女
  • バナー
最新コメント
メッセージはこちらから
リンク
ブログ内検索
あわせて読みたい
  • あわせて読みたい
カテゴリ
日記
FEED

FC2Ad

Powered by FC2 Blog