2015-05-05(Tue)

帰省獣。

子供達を連れて実家に帰って来ている。

嫁は仕事が忙しいとか職場の新人が2日でバックれたとか修羅場みたいなので来れなかった。

娘・R(11才)は自慢のローラーシューズを持って来て遊びまくり、息子・タク(9才)は3DSを持って来て嫁がいぬ間にゲーム放題だ。ちゃっかり僕の弟からソフト借りておった。



帰省したら必ず食べる佐野ラーメンの店。Rもタクも一番好きなラーメンと言い張る。野菜たっぷりの餃子も絶品で母も一緒に食べた。



バス停名にもなっていてすごすぎ。

そして母がタクに嬉しそうにあるものを渡す。

「たっくんがずっと探してたの見つけたんだよ!」

「え!なになに…あっ!」

それはタクお気に入りの「ねりあめ」であった。駄菓子なんだけど、ある時から全然売ってるところがなくなってしまったのだ。

当初は僕も地元以外のスーパーとかお菓子のまちおかとか探していたが見つからず、他のメーカーのねりあめで我慢してくれと買って帰ったら

「そんなのは食べない」

とか海原雄山ばりのこだわりを見せるのでムカついて探すのをやめていたのだが母、さすがだ。


これがそのねりあめなのだが…

「やっぱり何度見てもこのキャラ、うんこだよね」

「食べ物にそういうこと言わない!」

「ボクが食べるのに!」

僕と母とタクで一悶着があった。

ラーメンから帰り夕方、タクと庭で遊んでいると

「パパ、トカゲがいる!尻尾欲しい!」

と大興奮。

「結構デカいな」

トカゲはチョロチョロと僕らの前を通り過ぎて行く。

「パパ、ボク尻尾欲しいよ。取って」

「いやー、かわいそうだからやめとこうぜ…」

「えー」

「お前は都会っ子だからトカゲが珍しいのかもしれないけど…」

「でもイモリとヤモリは学校で見たことあるよ!」

「へえ、そうかい」

「あとタモリはテレビで見たことあるよ!」

「つまんねーよ!」

まさかブログのオチを息子のダジャレで締めるとは。長く続けてみるものである。

「タク、イモリも時々テレビに出てるよ…」

「うそっ!」

応援クリックお願いします↓
クリックしてね!←これだけでもいいので押してね。
ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらもできれば。

はてなアンテナに追加

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

バカ写真
INFO
ABOUT
  • ■サイトの変遷
  • '00年02月開設:リンクフリー。
  • 相互リンク受付けてません。
  • 無断転載不可。
  • ■作者
  • 名前:梶林
  • 家族:嫁と娘と息子
  • 住所:東京都
  • 好物:テクノ/美少女
  • バナー
最新コメント
メッセージはこちらから
リンク
ブログ内検索
あわせて読みたい
  • あわせて読みたい
カテゴリ
日記
FEED

Powered by FC2 Blog