2014-11-29(Sat)

水曜日のカンパネラ「スペースシャワー列伝100巻記念公演 第124巻「みんなの宴」※ファイナル」新宿LOFT 2014.11.28

水曜日のカンパネラはBARステージでのライブ。

「キン肉音頭」が流れたかと思うと、キン肉マンのマスクをかぶり、肩車で担がれたコムアイさんが後方からぎゅうぎゅうの観客を割ってステージに上がった。

ビールが入ったコップを持っていたので結構こぼしながらの登場となり、ステージに上がるとマスクをかぶったままぐいぐいと飲んだ。すんごい飲みにくそうに見えたが、マスクを脱いだコムアイさんのお顔はまさに苦虫を潰したような感じで。

「キン肉マンの歌やります!プロレスは観てるだけじゃダメなんです!ここはというところでヤジを飛ばさないと!」

と宣言して「二階堂マリ」からスタート。ヤジというかコールアンドレスポンスが多いのが最近の水カンソングである。

続く「デーメーテール」は、武闘派の振り付けのイメージが強い「二階堂マリ」から一転、可愛いコムアイさんが観れる曲である。サビの「カタカタと」「バタバタと」のあたりで手をバタバタさせている姿がなんかアイドルぽくって可愛くてしょうがないんである。

曲が終わってから次の曲に入る前に振り付けの練習。で左手で「千」を宙に描く。そして親指を立て、ぐりぐりと回す。

「茶柱を回してください!」

これは「千利休」の振り付けである。コムアイさんは

「千利休という曲をやりますんで…よかったら千利休の心になって…」

と説明した。

「お坊さんのような気持ちになって…仏教の長い歴史に思いをはせて…」

続けてこんな説明もしていたが、千利休ってそんな坊主坊主した人だったっけ。「千利休」の曲が終わるとザザーン、ザザーンと波の音がして「桃太郎」。ステージを降りて観客を割ってガンガンと後ろの方に行ってしまった。アウェーのお客さんっぽい人たちが多く、若干静かだったゾーンを狙って行くコムアイさんの目はさすがである。

ステージ3列目ぐらいにいた僕には声は聞こえど姿は見えず状態であったが、「鬼ヶ島だけは勘弁してください!」というくだりはいつもより鬼気迫る悲鳴に近い声であった。

最後の曲は「ドラキュラ」。コムアイさんはステージに戻らずお客さん達の中にいたまま。曲に入る前に

「ちーすーたろか、おまえの、ちーすうたろか、我がしもべとなーるがいい、ちーすうたろか」

のところをみんなで歌うようレッスン。血の歌だけに、まずは血液型A型の人だけに歌わせる。コムアイさんも歌いつつ

「私、A型なんです」

うそっ。続いてB型の人も合わせて歌うように命じたら逆に声が小さくなって笑えてしまい、

「次全員で」

O型とAB型はしょったー!そんなわけで全員で歌って曲に入るのかと思ったら

「次、このおじさんだけでいきますよ」

と、そばにいた男性にマイクを向けて強制ソロプレイさせていた。いつもライブでお会いする方だったので大爆笑してしまった。相変わらずステージから離れたフロアにいたために、ステージにあるMacをいじれず、

「誰かボタンを押してくれませんか…その『ドラキュラ』って書いてあるのをダブルクリックで…」

スペースシャワーのスタッフの方に操作させ、曲をスタートさせるというやりたい放題。サビではレッスンの通りみんなで大合唱。血の赤というよりは夕焼けの赤が浮かんでくる牧歌的な雰囲気でライブは終了した。フリーライブで他のアーティスト目当てのお客さんも多かったと思うけれども、ほとんどの客が笑顔で楽しそうに観ていた。

水曜日のカンパネラ
今日、バーカウンターで売っていたオリジナルカクテルは、コムアイさんが考案したという「安眠豆腐」。アマレットを牛乳で割ったもの。飲みやすくて3杯も飲んでしまった。

ライブ後、桃印のポーチを買った。その際コムアイさんに一枚撮らせてとお願いしたら

水曜日のカンパネラ
ひー!中指…じゃなくて茶柱立ってるー!さすがだ!

【セットリスト】

1.二階堂マリ
2.デーメーテール
3.千利休
4.桃太郎
5.ドラキュラ

応援クリックお願いします↓

クリックしてね!←これだけでもいいので押してね。
ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらもできれば。

はてなアンテナに追加

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

バカ写真
INFO
ABOUT
  • ■サイトの変遷
  • '00年02月開設:リンクフリー。
  • 相互リンク受付けてません。
  • 無断転載不可。
  • ■作者
  • 名前:梶林
  • 家族:嫁と娘と息子
  • 住所:東京都
  • 好物:テクノ/美少女
  • バナー
最新コメント
メッセージはこちらから
リンク
ブログ内検索
あわせて読みたい
  • あわせて読みたい
カテゴリ
日記
FEED

FC2Ad

Powered by FC2 Blog