2014-06-19(Thu)

水曜日のカンパネラ「ガールズトーク」渋谷・チェルシーホテル 2014.06.18

渋谷チェルシーホテルでの無料ライブ企画 「ガールズトーク」。コンピレーションアルバム発売記念イベント。

Charisma.com、ミケトロイズ、Elomaticmill、hy4_4yh、そして水曜日のカンパネラという豪華女子アーティストのライブが観れて、なんと無料というありがたさ。

水曜日のカンパネラはミケトロイズに続いて4番目の出番。

水曜日のカンパネラ
暗いステージの中、グラサンをかけてそーっと現れるコムアイさん。怪しい。怪し過ぎる。

「こんばんは…水曜日のカンパネラです…ライブ…始めても…いいですか…」

何故かささやき声で話しかける。寝起きドッキリか。

「プロレス好きですか…」

ということで二階堂マリから。

「ろん!どん!ばし!」

急に野太い声になって始まった。マッチョな振り付けが今日もナイスポーズです。

水曜日のカンパネラ
2曲目。グラサンを外して「義経」。今日のコムアイさんはちょっと動いただけですぐおなかが見えてしまう服だったので純情中年には目の毒である。本田美奈子のヘソ出しルックを思い出してしまう。まりっりーん!

水曜日のカンパネラ
どんどん進んで「モスラ」。2番になるとコムアイさんはするすると客席に降りて行ってしまい、観客に埋もれて見えなくなってしまった。おそらくコムアイさんは後ろの物販ブースにまで行って取って来たのであろう、青紫に光ったモスラの卵が観客の頭上をドンブラコと漂っているのだけが見えた。

水曜日のカンパネラ
4曲目、「マリー・アントワネット」をちょっと嬉しそうに曲紹介するコムアイさん。

水曜日のカンパネラ
今日はスケッチブックはあったけれども出番がなく、「お菓子を食べればいいじゃない!」「フランス革命」等、いつものセリフは口頭で説明。

水曜日のカンパネラ

水曜日のカンパネラ

水曜日のカンパネラ
4曲目、ちょっと久しぶりに観た気がする「星一徹」。ミニチュアのちゃぶ台をすぽーんと客席に放り投げる「ちゃぶ台返し」。どこまで飛んでったんだろ、と目で追っていたら、しばらくして後ろの人から手渡しでちゃぶ台が戻って来て、最前列の人がコムアイさんに返していた。油断してるとお菓子やちゃぶ台が飛んでくるライブ。そんな展開に慣れてしまっている自分が恐ろしい。

最後は「ミツコ」。コンピレーションアルバムに入っているのがこの曲ってことで、コムアイさんは

「無料ライブだからってナメるなよー!CD買えー!」

と吠えた後

「よろしくお願いします」

てへぺろ、って感じで可愛くお願いをされたので僕も買ってしまった。トートバッグと、あと今日限定であろう、このライブに出演したみなさんのサイン入り色紙が特典だった。

「ミツコ」の初めの方で、コムアイさんが手を引っ張られるような振り付けがあって、それが本当に異世界に引っ張られるような妖しさが漂ってていいなあと今日気付いた。

水曜日のカンパネラ
「みんなでSO SAY G!」で指を噛むところも初めて見れて、おお、これがツイッターでUPされてたイラストのやつだ…なんて感動したり。おそらく初めて水曜日のカンパネラを観る人たちの方が圧倒的に多い中、あの手この手で場を引っかき回すコムアイさんの手腕が見て取れたライブであった。

水曜日のカンパネラ
ライブ後に撮らせてもらったコムアイさん。

ちなみに「シネマジャック」ポスターは今日で完売したとのこと。コムアイさん、ひとりひとりに熱烈なメッセージを書いてくれて、ライブ後で疲れているにもかかわらず、気合いが入ってるなーと頭が下がる思いである。

1.二階堂マリ
2.義経
3.モスラ
4.マリー・アントワネット
5.星一徹
6.ミツコ

応援クリックお願いします↓

クリックしてね!←これだけでもいいので押してね。
ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらもできれば。

はてなアンテナに追加

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

バカ写真
INFO
ABOUT
  • ■サイトの変遷
  • '00年02月開設:リンクフリー。
  • 相互リンク受付けてません。
  • 無断転載不可。
  • ■作者
  • 名前:梶林
  • 家族:嫁と娘と息子
  • 住所:東京都
  • 好物:テクノ/美少女
  • バナー
最新コメント
メッセージはこちらから
リンク
ブログ内検索
あわせて読みたい
  • あわせて読みたい
カテゴリ
日記
FEED

Powered by FC2 Blog