2014-05-21(Wed)

水曜日のカンパネラ「映画『サッドティー』公開記念イベントサッドティーパーティー!」青山・月見ル君想フ2014.05.20

「サッドティー」という映画の公開記念イベントのライブに水曜日のカンパネラが出演。

僕にとって約1か月ぶりのライブだったので楽しみであった。

水曜日のカンパネラ
コムアイさんはだぼだぼの白いズボンに黒の「シネマ」Tシャツ、黄色いラコステのウィンドブレーカーを羽織り、丸いグラサンをかけているという、作業現場的なイデタチで登場。

水曜日のカンパネラ
まずは「モノポリー」から。最近ライブで聴いたことがなかったので、初めてライブに来た時を思い浮かばせられるような懐かしさ。でも振り付けを含めた立ち回りが流れるような動きになっていて面白い。

2曲目が「ゴッホ」。これはライブでは初めて聴いた。いつもライブで演じられる曲には、だいたい面白ネタ満載のラップにお約束のコールアンドレスポンスか、お菓子を投げるなどの飛び道具的演出があるのだけれども、この曲は一切なし。ただコムアイさんの歌唱のみ。コムアイさん、歌、うまいんだなあ…いや、そうでも、ってオイ。とか考えながら聞くのも新鮮でよい。

「お次はご存じマリー・アントワネットですよ~」

水曜日のカンパネラ
マリー・アントワネットが

水曜日のカンパネラ
言いました。

水曜日のカンパネラ
おかしをたべればいいじゃない!

水曜日のカンパネラ
3曲目のマリー・アントワネットでは、ご存じお約束のお菓子投げ。前回僕が見たときはお菓子が2階席には届かなかったのだけれども、今日はうまく行っていたみたいで嬉しそうであった。

水曜日のカンパネラ
で、MC。映画「サッドティー」は、コムアイさんは試写会で観て

「この映画は、私の好きなやつだー!」

と感激してしまい、サッドティー応援隊長、応援芸人になり、パンフレットにレビューも書いたという。コムアイさんがそう絶賛するなら絶対観なければならぬ。

水曜日のカンパネラも映画との関わりは深い。最新アルバム「シネマジャック」は全曲映画を元ネタにした曲だし、そのうち「ミツコ」の題材となった園子温監督映画「恋の罪」を観てライブも観れるイベントが6月15日(京都)と27日(東京)にある。

特に京都では偶然サッドティーの公開日なので、京都に行って両方観るのはどうでしょう、と提案するコムアイさん。

水曜日のカンパネラ
水曜日のカンパネラ
MC明けの「お七」でみんなで「人情人情!」「江戸前江戸前!」と叫ぶ。

「水星から2番目の惑星。季節は…初夏」

というところで季節の移り変わりを知る。

水曜日のカンパネラ
からの「ミツコ」。この曲は僕の好みでは「はい、魔女っこクラブです」のところは可愛く、他のところは北朝鮮の名物女子アナのように力強く歌って欲しい…というのは勝手な言い草か。

「この曲『ミツコ』と『恋の罪』のイベントやります!」

「いえーい!」(パチパチパチ)」

「拍手した人、全員顔覚えますからね!」

そんなコムアイさんと観客のやりとりがありつつ「二階堂マリ」に。この曲はコムアイさんもなんかラップも踊りも一番楽しそうにやっているさまが微笑ましくてよい。

水曜日のカンパネラ
最後の「モスラ」「星一徹」でコムアイさんが遂にステージを降りてフロアを蹂躙する。

水曜日のカンパネラ
「モスラ」のブレイクで暗転して、懐中電灯片手にフロアを徘徊。

水曜日のカンパネラ
ぎゃー。目が合った!

「星一徹」になると2階席に登って行ってしまい、全く見えなくなる。

水曜日のカンパネラ
あ、上から手振ってる。

コムアイさんはミニチュアのちゃぶ台を手にしながらまた下に降りて来た。「星一徹」の曲名にちなみ、ちゃぶ台返しをするパフォーマンスがお約束なのである。今日コムアイさんは自分でやらずに

水曜日のカンパネラ
「サッドティー」の今泉監督にやらせていた。

「今泉監督が見事なちゃぶ台返しをやってくれましたー!」

水曜日のカンパネラ
最後はステージに戻ってちょこんと座ってお辞儀して終了した。

1か月ぶりのライブだったので、浦島太郎になっていたらどうしようと思ったけれどもそんなことはなく、だけれども以前と同じライブなわけもなく、ライブに来るたびに思う、ひとつ上の怪獣に急成長しているさまが楽しかった。

応援クリックお願いします↓

クリックしてね!←これだけでもいいので押してね。
ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらもできれば。

はてなアンテナに追加

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

バカ写真
INFO
ABOUT
  • ■サイトの変遷
  • '00年02月開設:リンクフリー。
  • 相互リンク受付けてません。
  • 無断転載不可。
  • ■作者
  • 名前:梶林
  • 家族:嫁と娘と息子
  • 住所:東京都
  • 好物:テクノ/美少女
  • バナー
最新コメント
メッセージはこちらから
リンク
ブログ内検索
あわせて読みたい
  • あわせて読みたい
カテゴリ
日記
FEED

FC2Ad

Powered by FC2 Blog