2014-04-18(Fri)

きしょい起床。

朝はご飯食べないでギリギリまで寝ている僕。

でも先に起きている嫁や子供たちの物音で目が覚めるのが常である。それでも布団の中に潜っていると、嫁がなにやら電話している声が聞こえてくる。朝から珍しい。職場だろうか。やがて

「早番の人が遅刻しちゃったから代わりに行ってくるね。パパにも言っておいて」

そんなことを子供達に伝える声と、バタンというドアの音が聞こえてきたので、もう嫁は出掛けて行ってしまったようだ。先ほどの電話は職場の同僚で、早番の人が遅刻しそうだから職場から近いうちの嫁が急遽ピンチヒッターを頼まれた…ということであるようだ。

そのうち目覚ましが鳴ってようやく布団から這い出て、

「あれ、ママは?」

すっとぼけて聞いてみると、娘・R(10才)は

「家出した」

息子・タク(8才)は

「離婚して出てった」

ふたりともひどいことしか言わない。あまりにもテキトウ過ぎるので

「本当にそうなったらどうする?」

と意地悪なことを言ってみたら

「やだー!」

結構本気で泣きそうになったので、まだまだ可愛いものであると安心した。しかしあと何年か後になって、こんな可愛いところもなくなってくると、

朝起きたら嫁どころか子供達もいなかったりして。

応援クリックお願いします↓

クリックしてね!←これだけでもいいので押してね。
ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらもできれば。

はてなアンテナに追加

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

バカ写真
INFO
ABOUT
  • ■サイトの変遷
  • '00年02月開設:リンクフリー。
  • 相互リンク受付けてません。
  • 無断転載不可。
  • ■作者
  • 名前:梶林
  • 家族:嫁と娘と息子
  • 住所:東京都
  • 好物:テクノ/美少女
  • バナー
最新コメント
メッセージはこちらから
リンク
ブログ内検索
あわせて読みたい
  • あわせて読みたい
カテゴリ
日記
FEED

FC2Ad

Powered by FC2 Blog