2014-03-17(Mon)

お菓子を返せばいいじゃない!

バレンタインデーに手作りのお菓子を作ってくれた子供達に、ホワイトデーのお返しをしようと思っていた。

Negicco DECOチョコ
あげるのはコレ、大好きなアイドル・NegiccoのDECOチョコ。なかなか買えるものではない。子供達もNegicco好きだし、中身はこれもまた子供達が大好きなチロルチョコなので無難な選択であろう。

そして嫁にも何かあげることにしていた。嫁は何もくれなかったが、子供達に作らせているのは嫁だからね…。さすがに嫁にアイドルグッズというのはちょっとアレだったので、子供達とは別のものを買っておこう、忘れないでおかないとな、と思っていたら、前日まですっかり忘れてしまっていた。

気付いたのが前日、それも仕事帰りだったもんだから夜遅くて、最寄りの駅を降りたあたりで開いてる店は深夜スーパーとコンビニしかなかったんである。そんなしょぼい店でもホワイトデーのコーナーぐらいあるだろうと思って入ってみたら、スーパーにもコンビニにもない!

僕と同じで忘れてるんじゃないのか、とか、ホワイトデーなんて所詮受け身のマイナーイベントだから取扱いされないのか、とか、そんなことをツイッターで呟いたら

「買うの遅過ぎませんか」

と言われてしまったり。確かに。その頃には日付が変わり、ホワイトデー当日に突入してしまっていた。

仕方がないのでホワイトデー当日の残業中にこっそり抜け出して職場の近くの洋菓子屋で買い込み、なんとか渡すことが出来た。

「たいしてなんにもしてないのにすいませんねえ…」

嫁は別に嬉しそうでもなかったがまあよい。子供達は

「ねぎっこだー!」

と喜び早速食べていた。タクなどは好きなお姉さんの包装にもかかわらずバリバリと無慈悲に開けてそりゃもうバクバクと。そしてRは

「これデコチョコっていうの?じゃあRも自分でデコるね」

などと言ってバナナを切ったものを乗っけて食べたりしていた。面白い発想だなあ。

せっかくのアイドルグッズを食べさせてしまって、もったいなくないのか?

いや、ちゃんと自分用にもうひとつあるんである。

ホワイトデーだけど、これは誰にもワタサヘンデー。

応援クリックお願いします↓

クリックしてね!←これだけでもいいので押してね。
ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらもできれば。

はてなアンテナに追加

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

バカ写真
INFO
ABOUT
  • ■サイトの変遷
  • '00年02月開設:リンクフリー。
  • 相互リンク受付けてません。
  • 無断転載不可。
  • ■作者
  • 名前:梶林
  • 家族:嫁と娘と息子
  • 住所:東京都
  • 好物:テクノ/美少女
  • バナー
最新コメント
メッセージはこちらから
リンク
ブログ内検索
あわせて読みたい
  • あわせて読みたい
カテゴリ
日記
FEED

Powered by FC2 Blog