2013-11-25(Mon)

このヒーローからの、卒業。

近所の商店街のお祭りがあったので行くことにした。

行きたい、と言っているのは娘・R(10才)と息子・タク(8才)なのだけれども、Rがノルマのピアノの練習が終わらないため、しばらく待っていたが

「焼きそばが売り切れちゃうよう」

そこで売っている焼きそばは、安くて量が多くて人気があるのでグダグダしていると売り切れる恐れがあるので、とりあえず僕とタクが先に行くことにした。幸いまだ焼きそばが残っていたのでまずとっとと確保。

そしてタクのお目当てである電気屋さんのゲームコーナーへ。店の前にテレビとWiiを出して、マリオカートとか太鼓の達人を10分100円でやらせているのである。ウチにテレビゲームがないので、タクはここでやるのを楽しみにしているのだ。

「見ててね!ボク、うまくなったから!」

と、大喜びでゲームをするタクを見るといつも考える。絶対テレビゲームは買わない、というわけではなくて、いつかは買ってやろうと思うのだが、そのタイミングが難しい。

「こういうのって、いつぐらいに買ってやったらいいんかね…」

「次のポケモンが出たらにするか…」

そんなことを後からやってきた嫁とボソボソと話す僕であった。タクが熱中している間、しばらく商店街をうろついていると、アンパンマンとバイキンマンの着ぐるみが歩いて行った。そういえば握手会があるのだという。子供達のところに急いで戻って

「さっきアンパンマンいたぞ!握手できるぞ!行くか?」

と教えてやったら

「やだ!」

もうそう言う年じゃないらしい。5年前まではまっしぐらだったのに…成長したなあ…。そんなRは現在は嫁と文具店に行き、カワイイ文房具を探すのに夢中だ。あんまり夢中になって長い時間探しているので、タクはまたゲームをやり始めた。僕は離れるわけにはいかないので、タクのゲーム画面を眺めたりしていたのだが…。

やがてそれも飽きて店頭のテレビを見ていたら、どこぞの警察官がスマホで盗聴して捕まった、というニュースが流れていた。

トーマス
で、足元にはトーマスの電飾が。

すなわち痴漢車トーマスである。

応援クリックお願いします↓

クリックしてね!←これだけでもいいので押してね。
ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらもできれば。

はてなアンテナに追加

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

バカ写真
INFO
ABOUT
  • ■サイトの変遷
  • '00年02月開設:リンクフリー。
  • 相互リンク受付けてません。
  • 無断転載不可。
  • ■作者
  • 名前:梶林
  • 家族:嫁と娘と息子
  • 住所:東京都
  • 好物:テクノ/美少女
  • バナー
最新コメント
メッセージはこちらから
リンク
ブログ内検索
あわせて読みたい
  • あわせて読みたい
カテゴリ
日記
FEED

FC2Ad

Powered by FC2 Blog