2013-10-20(Sun)

ネギーメイドのNegiccoライブ…Negicco×スイーツパラダイスコラボカフェ+NegiSUMMIT vol.7

Negiccoスイパラ
Negiccoが1日店長になるというスイーツパラダイス渋谷パルコ店へ。

Negiccoスイパラ
店頭にNegiccoポスターやPVが流れるディスプレイなどを展示し、ネギヲタをおもてなし。

「Negiccoセット」なるメニューを券売機で買い、店内に入る。「金麦」ボタンも何故かあったので併せてポチッとな。店内はほぼ満席になったのではないだろうか。

Negiccoスイパラ
10時になると進行役のお姉さんの案内により、スイパラ制服に身を包んだNegicco3人がうれしはずかしな感じで登場し、店内騒然となる。

早速キャッキャウフフしながらゆっくり店内を回り、

Negiccoスイパラ
Nao☆ちゃんが描いたイラスト入りのタブレット(アオリンゴミント味)をひとりひとりに手渡していく。僕もデヘデヘしながらタブレットをもらったり握手してもらったり。3人が離れていった後もいつまでもいい匂いが残った。ナイスパフューム。

Negiccoスイパラ
料理を取りに行ったら、アナゴの一本寿司のような長いNegiccoロングシューが。抹茶味で美味しかった。ゴハン食べたり酒を飲みながらNegiccoを見るのって、まつり湯みたいだなーと思ったので、金麦を追加しようとしたらもう売り切れてた。

店内を回り終えた後の1日店長達は、普通にネギヲタと混じってバイキングで料理をチョイス。奧に確保された席で楽しそうに食事をされていた。僕の隣に座っていた方が

「おっ、"まかない"だね」

と言ってたのがちょっとウケた。Negicco&ネギヲタの貸し切り状態は11:30で時間となり、

「午後のライブではサプライズがあります」

Nao☆ちゃんのイミシンな締めのお言葉で終了。

午後のライブまで時間があるのでネギヲタの方々と元渋谷タワレコだった場所のサイゼリヤで待機。ひたすらデカンタワインを飲みまくる。お酒が弱くてすぐ顔が真っ赤になった方に

「赤ワインを飲んだから赤くなったので、白ワインを飲んだら白くなるよ」

とか絡んでたので、今思い直すとわりとひどい。すいません。店を出てライブ会場に向かう途中、東急ハンズ裏あたりでマネージャー・熊さんとバッタリすれ違ったのが面白かった。

15:00から「NegiSUMMIT vol.7」。まずはトークコーナーでスイパラの金田店長が登場。誰かが「かねぽー」と言っていたのがわりとツボッた。午前中のイベントの振り返りで、ロングシューの上に乗ってたアラザン(銀色のキラキラ丸いやつ)の話が出ると

「アラザンがないとアラザンネン」

早速Nao☆ちゃんのダジャレが切れる。この日はNao☆ちゃんが特にノリノリで凄かった。今、ポケモンにはまっているという話では、Nao☆ちゃんはやっていないけれども、以前ライブのMCでやっていた「ナオチュウ」をまたやってくれ、と言われて、どうやってたっけ、とわりと忘れている模様で、記憶を辿りつつやったのが

「100万ボルトびびびびび!」

であり、確か当時は10万ボルトだったのでケタが増えた形だ。また、店長はNegiccoのおもてなしを大絶賛し、

「Negiccoがダメになったら雇って下さい」

とかえぽが切実にお願いしていたのが泣けた。ぽんちゃは金田店長のことを「マツダ」と間違ってしまい、トークが終わってステージを退出した後、姿は見えなくなったがマイクの音声だけが生きていて、

「すいません!」

と平謝りする声だけが響きまくったのがよいオチとなった。

ライブは珍しく「プラスちっく☆スター!」のイントロが流れ、なんと3人ともメイド服で登場。サプライズとはこれだったのか。Nao☆ちゃんとぽんちゃが着ているのはかつてでんぱ組が着ていたのと同じデザインなのだそうで。Nao☆ちゃんは、

「ねむきゅんさんのを着てみたら、胸がぶかぶかでティッシュ詰めなきゃ」

と自虐トーク。ねむきゅん、ていうか胸キュンである。今日のセットリストはミディアムテンポな歌が多くて、「恋の歌メイン」だったとのこと。回毎に変化を出してくるありがたい演出である。

【セットリスト】

1.プラスちっく☆スター!
2.新しい恋のうた
3.LOVE is FOREVER
4.Summer Breeze
5.相思相愛
6.イミシン☆かもだけど
7.ルートセヴンの記憶

Negiccoメイドでネギーメイド
ライブ後のチェキ撮影会は「新しい恋のうた」のラストのポーズをしてもらった。メイド喫茶歴10年で、メイド服にはこだわりを持つ僕から言わせてもらうと、足は重要である。この日、生足+膝までの白いハイソックスのぽんちゃとかえぽ、そして黒ストッキングのNao☆ちゃん、いずれがより魅力的か、という判断に大いに迷い、ぽんちゃに聞いてみたら

「やっぱ生足でしょ!」

とおっしゃっていたが、僕は黒ストッキングの魔力も捨てがたく、

「いや、引き分け!」

人に聞いといてなんだよ、みたいな結論に達してしまったとさ。

クリックしてね!←これだけでもいいので押してね。
ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらもできれば。

はてなアンテナに追加

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

バカ写真
INFO
ABOUT
  • ■サイトの変遷
  • '00年02月開設:リンクフリー。
  • 相互リンク受付けてません。
  • 無断転載不可。
  • ■作者
  • 名前:梶林
  • 家族:嫁と娘と息子
  • 住所:東京都
  • 好物:テクノ/美少女
  • バナー
最新コメント
メッセージはこちらから
リンク
ブログ内検索
あわせて読みたい
  • あわせて読みたい
カテゴリ
日記
FEED

FC2Ad

Powered by FC2 Blog