2013-09-03(Tue)

Negiccoミニライブ&握手会。大宮アルシェ。

大宮アルシェでNegiccoのミニライブ&握手会があった。

大宮駅西口のロータリーを挟んだ正面という、ホントに駅前の屋外ステージで行なわれた。駅を発着する新幹線が見えるんである。

先日、Negiccoを観るために乗った上越新幹線が新潟方面に走って行くのだけれども、今日に限ってはそっちにはNegiccoはいなくてこっちにいるのだ、というなんとも不思議な感じがしてならなかった。なんて言ったらいいのだろう。不思議な不思議な池袋、東が西武で西東武、みたいな。違うか。

屋外なら子供も観やすいだろう、と思い、ぽんちゃ好きの息子と曲好きの娘を連れて来ようとしたら、なんと夏休みの宿題が終わっておらず嫁に煽られまくっていたので、僕だけこっそりやって来た。

大宮アルシェ
僕はペデストリアンデッキから見下ろす感じで観戦。ステージの横でHMVのスタッフさんがCDを売っていた。ライブが始まると、大宮駅西口一帯に素晴らしく通った歌声が響き渡る。徒歩1分でNegiccoの生歌ライブが観戦できるなんて、なんて贅沢なロケーションだ。暑いのに歌声も狂わず、ダンスも激しく流石である。

何故かこの時、

大宮の戦隊
このような戦隊の人達が見ていて、ぽんちゃが急に

「大宮の街を守っているのですか!」

彼等に話を振ってきたのでみんなの注目を浴びてしまい、うろたえていた。ぽんちゃ、ヒーローショーのお姉さんのような司会っぷり。

この人達の正体はなんだったのだろうか。ショッカーの人もいたし、新潟の仮面ライダーさんに対抗して…ではなく、たまたまこの場を通っただけのようで。赤の人のお腹がわりとふくよかで親近感が持てた。

かえぽの自己紹介は、よくありがちな名前を言わないまま引っ込みそうになり、慌てて「かえでです!」と付け足すところが相変わらず可愛い。

ライブ中、足を止めてNegiccoを見てみる通行人もいる中、

「右側の人、盛り上がってますかー」

「うえーい」

観客達をいじるぽんちゃ。

「左の人~!」

「うえーい」

「真ん中ー!」

「うえーい」

右、左、真ん中と来て、今度は上から観ていた僕達数十名を指して

「アリーナ!」

なんと、ペデストリアンデッキをアリーナと表現するとは…。

「うおおおおお!」

しかしこのひとことがツボにはまって爆発的に盛り上がった。彼女の目には巨大なホールと観客席と、それを埋め尽くす数万のオーディエンスが映っているのよ…ぽんちゃ、おそろしい子!

ただ、立ち止まる人は多くても、「Negicco」だと分かるような看板やポスターなど、何も掲示されてなかったので誰がやっているかは分からなかっただろう。惜しい気がする。たまたまこの場にいたと思われる方が

『大宮でアイドルさんがイベントやってるけどどなただろ??ファンの人すごく緑緑してる…』

こんなツイートをしているのを後で見付けた。

ライブの後は握手&サイン会。最後の方で、CD販売を終えたスタッフさんもみずから会の列に並んでいたのが微笑ましかった。

僕の番になると、

「アリーナから観ていただいてありがとうございます」

さすがぽんちゃは誰がどこで観ているか、ちゃんとチェックしておられる。

かえぽは夏休みがなかったとのこと。学生として最後の夏だったのに、粉骨砕身の努力と言う他ない。あ、人工骨の研究なのに、骨砕いちゃダメか。

Nao☆ちゃんには、何か新曲の情報が聞けるかなーと思い、新曲楽しみですー、と話を振ってみたら

「詳細はまだなんです」

とのことだったので

「詳細のメモリーですね。うひゃひゃ」

唐突にダジャレをかまし自分でウケるという、オヤジギャグの最悪のパターンをやってしまったため、非常に困った顔をされてしまった。すいません。あまちゃんを観ているかどうかも定かでないのに…。

せめて「あそこがアリーナなんてアリなん?」ぐらいにしておけばよかった。

【セットリスト】

1.イミシン☆かもだけど
2.アイドルばかり聴かないで
3.パーティーについて。
4.ネガティヴ・ガールズ!
5.新しい恋のうた

クリックしてね!←これだけでもいいので押してね。
ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらもできれば。

はてなアンテナに追加

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

No title

お子様たち、残念でしたね。

よくよく思うと、negiccoって新作のペースがものすごく早い気がします。
夏休みもないでしょうねぇ…

なんと

私今大宮勤務なんですよ!
次回はまたごはんでもぜひぜひねぎねぎ。
バカ写真
INFO
ABOUT
  • ■サイトの変遷
  • '00年02月開設:リンクフリー。
  • 相互リンク受付けてません。
  • 無断転載不可。
  • ■作者
  • 名前:梶林
  • 家族:嫁と娘と息子
  • 住所:東京都
  • 好物:テクノ/美少女
  • バナー
最新コメント
メッセージはこちらから
リンク
ブログ内検索
あわせて読みたい
  • あわせて読みたい
カテゴリ
日記
FEED

FC2Ad

Powered by FC2 Blog