--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-07-24(Wed)

息子が浴衣DEデート。

近所の盆踊り大会2日目。

昨日と同様、僕はオヤジ連中と見回り、嫁は屋台で売り子、娘・R(9才)と息子・タク(7才)は友達と遊ぶことになっていた。

「二日酔いならなかった?」

昨日一緒に飲んでたオヤジ仲間は、ひどい二日酔いで頭がガンガンだったという。誘っていた美人先生にバックれられて荒れてたからなあ…。

そんなことは関係なく、今日も見回りなどをしていたところ、屋台のヤキソバだのフランクフルトだのゲーム券だの、いろいろ差し入れをいただいた。僕はあまりお腹が減っていなかったし、Rとタクにあげようと思った。

しかし小さな公園とはいえ人がごった返しており、いくら探しても全然見あたらなくて、公園を3周ぐらいしてようやくRがお友達の女の子と歩いているのを見付け、ふたりに食べ物と券をあげた。

「タク見なかった?」

と聞いてみたら

「○○ちゃん(ガールフレンド)と遊んでるよ」

なんと、女とデートしてやがったか。やるなあ…。タクはガールフレンドとどんな遊びをしているんだろう、と少し興味が湧いてきた。

で、30分ほどして、タクが○○ちゃんと屋台のクジを物色しているところを偶然見かけた。○○ちゃんが何か当たったようで、タクがそれを嬉しそうに見ている。いい感じじゃねえかこの野郎。

ひたすら盗み見しているだけではただの市原悦子なので、

「やあこんばんは、君達にゲーム券あげるよ」

優しい父親のフリして近付いた。

「こんばんは!」

○○ちゃんは礼儀正しい。そして

「たっくんのほっぺぷにぷにー」

「つっつかないでよー」

ふたりともイチャイチャしておる。どう見てもふたりはデキてる!ふたりして浴衣姿でカワイイね、ってことで

「写真撮ってやるよ」

とカメラを向けると、○○ちゃんは

「よろしくお願いします!」

ビシッと挨拶してもの凄い目力の目線とキメキメのポーズをこちらに向けるではないか!パチリと撮ってプレビューしてみると、タイミングがズレて○○ちゃんが半目に。

「もう一回お願いします!」

よそのお子様に初めてダメ出し喰らってしまった…。で、もう1枚撮り直すとようやく満足の出来だったようで

「ありがとうございます!」

またビシッとお礼を言われたのだった。なんだか凄い慣れてる感じだなあ…と思って後で嫁に聞いてみたら、この○○ちゃんは芸能事務所に入ってて、たまにテレビに出てたりしてるんだそうだ。

タク、そんなレベルの高い子が彼女でだいじょぶなのか…。そのうちテレビの仕事とかで知り合ったイケメンの子役とかに気持ちが移ってしまい、振られちゃうんじゃあないだろうなあ…。

まあせいぜいラブラブの今の時期を楽しむがよい…と幼いカップルを邪魔するのはこれぐらいにして、

「じゃあね~公園の外出るなよ~」

本来の見回りに戻った。いや、戻ったフリして距離をちょっとだけ開けて、しばらくコッソリふたりがどんなこと喋ってるのか聞き耳を立ててみたりして。タクも○○ちゃんもどんなことを喋るんだか…とやっぱり市原悦子になってしまったりして。

盆踊りの櫓からは東京音頭が流れて来てふたりの会話が聞き取りにくい!

踊りおーどるなーら、ちょいと盗聴音頭、よいよい。なんつって。

↓応援クリックよろしくです。

クリックしてね!←これだけでもいいので押してね。
ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらもできれば。

はてなアンテナに追加

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

バカ写真
INFO
ABOUT
  • ■サイトの変遷
  • '00年02月開設:リンクフリー。
  • 相互リンク受付けてません。
  • 無断転載不可。
  • ■作者
  • 名前:梶林
  • 家族:嫁と娘と息子
  • 住所:東京都
  • 好物:テクノ/美少女
  • バナー
最新コメント
メッセージはこちらから
リンク
ブログ内検索
あわせて読みたい
  • あわせて読みたい
カテゴリ
日記
FEED

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。