--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-07-01(Mon)

Negiccoライブ:新潟市マイボトルキャンペーン2013 キックオフイベント

嫁が子供達を連れて里帰りしたので、Negiccoのライブを観に初めて新潟に行ってみた。

新潟駅に降り立った瞬間、僕は新潟ビギナーの観光客となった。ビギナーなのでNegiccoライブの前にベタな観光をちょろっとやっておきたい、すなわち新潟駅近辺の有名スポットを写真に納めたい、そりゃもうサザエさんのオープニングばりに数々の名所を撮りまくりたい…と真っ先に思った。というわけで、新潟駅から北に歩きながら、脳内にはサザエさんの始まりの歌(適当に替え歌ver.)が流れ出す。

万代橋
生ハムくわえたNao☆ちゃん、おーおっかけて♪

まずは万代橋、それからやすらぎ堤だ、とカメラを向けて、

やすらぎ堤
裸足で、まつり湯…ってオイ。どこかで見たことがある衣装を着た女の子三人組が撮影をしているではあーりませんか。

「ども…でゆふふ…」

緊張の余りキョドりまくりの挨拶をしながら通り過ぎたら

「偶然?」

とマネージャーさんに声をかけられた。そりゃ偶然っすよ。新潟に着いてまだ10分っすよ、ストーカーみたいなことしてないっすよ、あやしいもんじゃないよ、オイラベロってんだ。
あーびっくりした、ということで再び定番スポットの撮影をば。

愛のタワー・オブ・ラヴ
「愛のタワー・オブ・ラヴ」ジャケットのネギー・ロード。ベタだけどコレやってみたかったのである。

万代そば
今日のライブ会場であるバスセンタービルにある「万代そば」。カレーライスが美味いと評判のようなので、昼飯は絶対ココで食べると決めていた。なんだかブレードランナー風のサイバーパンクな感じ。思わず「4つくれ」と言ってしまいたくなる。ふたつでじゅうぶんですよ。

食券を渡してカレーが出てくるのを待っていると、向こうから再びどこかで見たことがある衣装を着た三人組の女の子が歩いて来るではあーりませんか。違う!決して先回りとかしてませんから!

「か、カレーを食いますっ」

と弁解するような口調で説明したところ

「よくリサーチしてるね~」

とマネージャーさん。新潟以外のヲタだよね、ぐらいの認識はされてるのだろうか。ヲタも歩けば本人に当たる。さすが本場。

バスセンターカレー
ちなみにカレーは味も見た目も、昔大学の学食で安かったので食いまくってたカレーのとよく似ていた。調子こいて大盛りを頼んでしまったが並でじゅうぶんですよ。

イタリアン
ちなみにちなみに、郷に入っては郷ひろみ、新潟に来たなら新潟のソウルフードを食べなければならない、と後で食べた「イタリアン」。つけ麺にパスタソースをかけたちょっと不思議ちゃん系の味だった。

RYUTist
話を戻す。ライブ会場に着くと「RYUTist」のライブの真っ最中。

RYUTist
RYUTistを生で観るのも初めてのことである。カワイイ。お約束のお別れの挨拶も初めてやってしまった。レレレのレ、ちがう、ラリリレル、バッハハーイ。

Negiccoのライブは3時05分から。作曲者・connieさんがツイッターで元ネタばらしをしていたけれども、ピチカート・ファイヴの曲を元ネタにした出囃子から「アイドルばかり聴かないで」という小西繋がりで始まった。

Negicco
今日は「マイボトルキャンペーン」のイベントなので、3人ともマイボトルを持って登場。Nao☆ちゃんのはピンクの豚のカワイイマイボトルだったので、もうちょっと近くで確認してみたかった。

豚
これは市内で見付けた変な豚看板。

かえぽはラジオで言っていた通り、先日の代官山LOOPで大絶賛だったポニーテール。その髪型で

「やっと言ったなコイツ!もう離れないから!」

なんて生声で言うもんだから新潟に骨を埋めたくなった。ぽんちゃは前髪を切りすぎて落ち込んでまーす、と言っていたがそんなでもないと思う。Nao☆ちゃんはかぐや姫のような長い黒髪で清楚な感じ。でも

「水筒、好いとーっと」(新潟弁?)

とか

「あつがなついぜ!…これは映画の『ピンポン』の決めゼリフなんですよ」

など、いつもどおりのヘボナイスなギャグが出て嬉しかった。

ライブはアンコール含め6曲。最後の曲でぽんちゃが笑いを噴き出しそうになってたのが謎。何か面白いモノが見えたのだろうか。

新潟でNegiccoを初めて観たのだけれども、観客は親子連れや普通の若い子達、また、ずっと何年も応援し続けているようなファンの方々がたくさんいて、さすが地元だけあってその浸透度はかなりのものだなあ、と感じた新潟万代の暑すぎる昼下がり。

ただNegiccoのライブだけ撮影禁止で、これだけが惜しかった。ホーム感溢れるライブ風景を撮りたかった。万代だけに、

ばんだーい、なしよ。←コレNao☆ちゃん使ってください。

【セットリスト】
1.アイドルばかり聴かないで
2.愛のタワー・オブ・ラヴ
3.あなたとPop With You!
4.圧倒的なスタイル
5.パーティーについて。
E.新しい恋のうた

クリックしてね!←これだけでもいいので押してね。
ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらもできれば。

はてなアンテナに追加

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

No title

お疲れ様でした。
脅威の遭遇率!!!
津山で地元アイドル「さくらぶ」に出会うチャンスすらそんなにない、はず。

で、何気にRYUtistも中央の評価高いんですよね〜うらやましい。

No title

おお、さくらぶ、カワイイじゃあーりませんか。

そういえば最初はNegiccoファンでもいちどRYUtistを見たらはまってしまった人もいましたよ。

新潟ってすごいっす。
バカ写真
INFO
ABOUT
  • ■サイトの変遷
  • '00年02月開設:リンクフリー。
  • 相互リンク受付けてません。
  • 無断転載不可。
  • ■作者
  • 名前:梶林
  • 家族:嫁と娘と息子
  • 住所:東京都
  • 好物:テクノ/美少女
  • バナー
最新コメント
メッセージはこちらから
リンク
ブログ内検索
あわせて読みたい
  • あわせて読みたい
カテゴリ
日記
FEED

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。