2013-06-02(Sun)

タワーレコード・Negiccoミニライブ&握手会(秋葉原)/握手&ハイタッチ&サイン会(新宿)

5月30日(金)のタワーレコード秋葉原店と、31日(土)のタワーレコード新宿店でのNegicco「アイドルばかり聴かないで」のリリースイベントを。

Negicco
秋葉原は19:00開始のところ、19:15の到着したら既に最後の曲の最後の場面(「圧倒的なスタイル」で、ラインダンスも終了し、「ハイ!ハイ!」と声を掛け合ってるところ)だったのでほとんど聴けず。店内に設けられたイベント用スペースに、観客がギュウギュウに詰まっていて、メンバーの姿もほとんど見えず、なのでテンションが真っ逆さまに落ちてデザイア。すなわち中森アキバ。なんちて。

しかし曲が終わって挨拶になるとみんなすすーっと座りだし、ステージが見えた。その中には掟ポルシェさんご家族もいらっしゃって、

「Negiccoをずっと見ていて下さってる掟さん」

とメンバーから紹介されて照れた表情の掟さんが可愛かった。掟さんはトレードマークのサンバイザーをかぶり、ちっちゃい息子さんをダッコして握手会にも参加されていた。メンバーに声をかけられて照れ照れになってる息子さんもまたとてもカワイイ。

この日は枚数限定で、CDを買った人はメンバーを撮影したチェキをもらえた。Nao☆ちゃんか、ぽんちゃか、かえぽか、または3人全員写ったものか、それはランダムで。

チェキ配布の話になると、Nao☆ちゃんが昔の悲しい思い出を話す。お父さんが古いピンポン玉をたくさんもらってきたので、これにサインを書いて、ライブ中に投げたら、傘で跳ね返されたり踏み潰されたのが残っていたり、ということがあったという。

もちろんこの日はそんなことはなく、チェキはあっという間になくなってしまった。

Negicco
僕のはNao☆ちゃんだった。神棚に捧げたいレベルの可愛さ。

最後の挨拶で、今日は初めて来たという人が多くて嬉しい、ということも語っており、どんどん新しいファンが増えていって欲しいと願いつつ後にして、土曜日。

(セットリスト)
01.新しい恋のうた 
02.アイドルばかり聴かないで 
03.圧倒的なスタイル

土曜日の新宿店のイベントは、ライブはないけれども、CD1枚で握手会、2枚でハイタッチ&サイン会。

Negicco
この日僕は娘・R(8才)と息子・タク(7才)を連れてった。子供達がNegiccoを見るのは正月のまつり湯以来。

参加者は階段に並んで待つ。列は新宿店の7階からどんどん伸び、僕らが並んだ時は9階の踊り場であった。けっこう暑い。ところどころに扇風機が置かれていたが、焼け石にネギ。

僕らの順番が回ってくると、

「たっくーん!」

とぽんちゃが笑顔で息子に手を振ってくれた。

「え、なんでボクの名前知ってるの」

息子は驚いていた。それは、僕がたびたび

「うちの息子がぽんちゃ大好きで」

と話のネタにしていたから、というのは内緒で。それでもそのことをちゃんと覚えていてくれるぽんちゃの記憶力には驚く。Nao☆ちゃんはサインをしながら

「どうしてぽんちゃが好きなの?」

噂好きな近所のオバチャンのような口調で聞いてくる。タクは

「丸いから」

と答えてしまい、Nao☆ちゃんとかえぽが大爆笑。ぽんちゃは泣き笑いのような表情で

「やせなきゃ…」

とうなだれてしまった。ホントにスイマセン…。

Negicco
かえぽは「ぽんちゃをよろしくね」と書いてくれた。

一方Rは恥ずかしがり屋なので、ずっと

「アーイドルばかりきかないでー」

と鼻歌歌っていたくせに、Negiccoを前にすると極度に緊張し、ほとんど喋れない地蔵と化していた。以前、まつり湯での握手会の時も、恥ずかしいと叫んで逃げてしまい、柱の陰に隠れてしまっていたがが、今日はハイタッチ出来ただけでも上出来かと。

サインをもらった後、まだまだ列は続いていたが子連れだったため撤収。あれだけの人数の握手、サイン、本当に頭が下がる思いである。

電車の中でも鼻歌を歌いながら帰りましたとさ。あとタクへは説教タイム。

「『太ってる』って意味に思われちゃうから、女の子に『丸い』って言っちゃダメ」

「じゃあ、まん丸」

「もっとダメ!」

「ボクは顔が丸いぽんちゃが好きなんだ!」

すいません、悪意はないので許してつかあさい…。

応援クリックお願いします↓

クリックしてね!←これだけでもいいので押してね。
ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらもできれば。

はてなアンテナに追加

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

バカ写真
INFO
ABOUT
  • ■サイトの変遷
  • '00年02月開設:リンクフリー。
  • 相互リンク受付けてません。
  • 無断転載不可。
  • ■作者
  • 名前:梶林
  • 家族:嫁と娘と息子
  • 住所:東京都
  • 好物:テクノ/美少女
  • バナー
最新コメント
メッセージはこちらから
リンク
ブログ内検索
あわせて読みたい
  • あわせて読みたい
カテゴリ
日記
FEED

FC2Ad

Powered by FC2 Blog