2013-04-02(Tue)

Negiccoライブ「LIVE!TOWER RECORDS three cheers」

下北沢SHELTER
下北沢SHELTERでNegicco、RAMRIDER(DJ)、南波志帆のライブ。

18:00開場で中に入ってみると狭さに愕然。あっという間に人で溢れ、階段から観ざるを得ない人達も。こんな状態なのに当日券出すのか。僕は5列目ぐらいで観戦。

トップバッターのRAM RIDERさんは、今日はDJでの出演。プレイを始める前に、今日はどんな感じで行くか、観客の拍手で決めたい、ということをボソボソと喋り出す。

1.いつもの感じ(テクノとかハウスとか)
2.いつもの感じに、みんながよく知ってる曲を入れる。
3.Negiccoの「GET IT ON!」を延々とかけ続ける。

この3択の中から今日の路線が決められたのであった。多分2番になったんだっけか。プレイ中、RAMさん自身の曲になると

「これ僕の曲です」

またボソッと喋ったり。Negiccoの曲も2曲かけてくれて、「圧倒的なスタイル」と「Party On the PLANET」のマッシュアップバージョン。

「とても盛り上がった。曲の繋ぎも全くミスがなかった」

と、感想を述べるように、とRAM RIDERさんが念を押してDJ終了。そういうヤラセ(?)抜きに充分踊れる楽しいプレイだった。

続いて南波志帆さん。曲調はネギオタの好みと近そうな感じ。喋りがとにかく上手い。落語家になれるんじゃないかってぐらいに。

NegiccoのMeguちゃん(ぽんちゃ)とお茶した話から、Meguちゃんのブログの中でトマトを育てている記事があったのに、更新されなくなったからどうなったのか聞いてみたら「枯れた」と言われて驚いた話とか。

ちなみにウチの娘も小学校の授業でひとりひと鉢ずつのプチトマトを育てていたのだが、腹を減らした同級生に半数以上のトマトが食い荒らされてしまうという信じられない事件が起こった。カラスかよ。

また、南波さんはいかに自分がゾンビ好きか、ということを切々と説いていた。動きが遅いのでなんとか逃げ切れそうだ(速いゾンビは認めない)、とかそんなことを。

「ゾンビネイション」というテクノ系ソロユニットがいるのだけれども、それをもじって「ゾンビ姉ちゃん」という言葉が頭に浮かんで消えた。

トリはNegicco。競演者を意識してか、いつもより特にダンスにキレがあったように思う。締めの曲の「圧倒的なスタイル」も最後まで踊っていたし。ただMCになるといつもながら、いや、いつもよりもっとグダグダトークで。

Nao☆ちゃんは「昭和最後の生まれ」と強調して「マイケル冗談」「何てこった、パンナコッタ」などの昭和のショボいダジャレをかましていた。「何を言う、早見優、北天祐」も2回ぐらい言ってた。今後更に「コーディネートはこうでねえと」「微分積分いい気分」等、手垢の付きまくった昭和ギャグのバリエーションを増やして欲しい。

Meguちゃん(ぽんちゃ)は大好きな南波さんとお茶できたことを嬉しそうに語る。全身から汗が出たという。明らかにテンションが高まりまくっていた。

「南波ちゃんはNegiccoの曲の中では一番あの曲が好きなんですよ。何でしたっけ?『でーでーでー』(Party on the PLANETのイントロ)っていう…」

今さっき歌った自分の曲も忘れる始末。

Kaedeちゃんは「メリーさんの羊」を「ねーぎさんの…」と替え歌して

「新潟に化粧道具忘れました。ふたりに借りて顔作りました」

と緊張気味に話していて、

「かえぽが珍しくたくさん喋ってる!」

ぽんちゃにツッコミを入れられていた。衣装のポケットにアメを入れっぱにしていたようで、モゾモゾと取り出して女の子にアメをあげてたりしてたのがカワイかった。

今日の衣装はシブフェス前夜祭で着ていた衣裳を引き続き。

「返してと言われるまで使いたい」

とのこと。

すべてのライブが終わった後、RAMさんと南波さんもステージに上がって挨拶。ここでぽんちゃと南波さんが抱き合ってキャアキャアして盛り上がったり、ふたりでお茶して桜を観た時のことを振り返り、

「桜、エモイ!」

と南波さんが叫んでいたり。そのフレーズが平成っていうか。「何を言う早見優北天祐」とは隔世の感が…。

また、Nao☆ちゃんとかえぽはふたりで腕を組んで

「ぽんちゃは社交的だけどうちらは友達いなくて…」

とはじっこでいじけたり。そんな女の子達がステージ上ではしゃいで中、女の中に男がひとり、のRAMさんは気配を殺し、忍者のように黒い壁にすーっと同化していったり。

Negiccoの3人が締めの進行をしていたのだけれども、

「では皆さんからひとことお願いします」

っていうのを2回もやってしまって、

「コワイ!(展開が)読めない!」

南波さんはびびるし、RAMさんは1回目と2回目全く同じ挨拶してた。で、最後は何故かNao☆ちゃんによる関東一本締めで「よーおっ、ポン」。

来年の今日もこの3組でやりましょう、という話になり、来年はRAMさんが企画することになり、会場はカラオケ館かシダックスでやりましょうとかなんとか。

今日のNegiccoは繰り返しになるがダンスも歌も素晴らしく、大好きな曲「My Beautiful Life」が久しぶりに観れたのも感動した。

どうでもいいが「Beautiful」と「Life」の間に「Human」を入れると

「My Beautiful Human Life」

となり、カネボウのCMのナレーションとピッタリになるのである!

…しまった、昭和だ。

01.Party on the PLANET
02.あなたとPop With You!
03.My Beautiful Life
04.ニュートリノ・ラヴ
05.愛のタワー・オブ・ラヴ
06.パーティーについて
07.圧倒的なスタイル

↓応援クリックよろしくです。

クリックしてね!←これだけでもいいので押してね。
ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらもできれば。

はてなアンテナに追加

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

そこに喰い付くんです

「エモい」を、思わず調べてしまったっす。
自分もど昭和なもんで(汗)

1.(コギャル語)あたしを感傷的にする
2.感傷的なハードコアロック風の
3.エロキモい


・・・どれもちがうなぁと思ったら、今は1が進んで「ヤバイ」位の意味なんですね〜
ネットは便利っす。
バカ写真
INFO
ABOUT
  • ■サイトの変遷
  • '00年02月開設:リンクフリー。
  • 相互リンク受付けてません。
  • 無断転載不可。
  • ■作者
  • 名前:梶林
  • 家族:嫁と娘と息子
  • 住所:東京都
  • 好物:テクノ/美少女
  • バナー
最新コメント
メッセージはこちらから
リンク
ブログ内検索
あわせて読みたい
  • あわせて読みたい
カテゴリ
日記
FEED

FC2Ad

Powered by FC2 Blog