2013-03-27(Wed)

嫁に塩を送る。

日曜日の昼のことじゃった。

嫁は仕事から帰って来て、

「どっか食べに行こうか」

と聞いた。疲れているので作る気になれないのだろう。するとすさかず娘・R(9才)が

「らーめん!」

目を輝かせてリクエスト。

「ラーメンかあ。いいねえ」

嫁も賛成のようなのでそうすることにした。嫁が好きなラーメンは塩なので、塩ラーメンが美味い店に連れて行った。

そこは過去1度来たことがある店で、嫁がそれまで食べた塩ラーメンの中で一番美味しかったと言っていた。メニューを見ると、なんと塩ラーメンが2種類ある。以前来た時は1種類しかなかったのに。以前食べたことがあり、嫁絶賛の塩ラーメンをAとして、初めて見るほうをBとすると、

「Bに挑戦してみよう…」

わりと新しもの好きでチャレンジャーな嫁は迷わずBを選んだ。で、僕はA。Rと息子・タク(7才)はどうするかと聞いてみたら

「しょうゆ!」

子供達は醤油ラーメン派なのであった。そんなわけでみんなバラバラのオーダーになってしまった。しかしその方が食べ比べできるからよい。

それぞれのラーメンが運ばれてきたので皆食べ始める。僕の塩ラーメンAは嫁が絶賛するだけあってさすがに美味い。コクがあるのにアッサリしているというか。見た目アッサリでも実はすごく油まみれで辛い塩ラーメンに当たることが多かったので感心した。

塩ラーメンBを頼んだ嫁はというと、難しい顔をして食べていた。時々僕のをつまみ食いしたりスープを飲んだりしていたが、8割方食べ終わったところで

「もう飽きちゃった…Aの方がよかったよう…」

お店の人に聞こえないようにヒソヒソと話し、僕の方にドンブリを寄越した。

「あらまあ、残念」

食べてみると、嫁が言うほどひどくはないと思うしむしろABどちらもいけるかなあ…と僕は思ったのだが。嫁の方が味にウルサイようだ。子供達は

「おいしいよー」

ずばばばばともの凄い勢いで食べており、

「ちょっとちょうだい」

とスープを少し飲んでみたら…煮干しの香りが強烈で、苦みもある。

「苦くないかい?」

と子供達に聞いてみたら「別に」とのことで。近所にも「煮干し中華そば」という店が最近出来たし、煮干しの風味が強いラーメンって流行ってるのだろうか。

嫁はちょっとガッカリだったようだが、

「次はAにしようぜ」

とか話しつつ、なんとなくメニューを見直していると、なんと、もうひとつ別の塩ラーメンCがあった。期間限定メニューであるらしく、僕らは見落としていた…。

「コレも頼んでみたかったな…」

と思ったが、券売機を見たら既に売り切れランプが付いていた。そんなに早く売り切れるほど人気なのか、それとも単に今日は出ていないだけなのか分からないが、気になるところではあった。

塩ラーメンだけに、ソールトアウトってか。

↓応援クリックよろしくです。

クリックしてね!←これだけでもいいので押してね。
ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらもできれば。

はてなアンテナに追加

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

バカ写真
INFO
ABOUT
  • ■サイトの変遷
  • '00年02月開設:リンクフリー。
  • 相互リンク受付けてません。
  • 無断転載不可。
  • ■作者
  • 名前:梶林
  • 家族:嫁と娘と息子
  • 住所:東京都
  • 好物:テクノ/美少女
  • バナー
最新コメント
メッセージはこちらから
リンク
ブログ内検索
あわせて読みたい
  • あわせて読みたい
カテゴリ
日記
FEED

FC2Ad

Powered by FC2 Blog