--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-03-04(Mon)

夜バレー。

夕方、嫁がバレーボールの練習に誘われたとかで近所の小学校の体育館に行ってしまった。

なんでも子供達も教えて貰える、とかで娘・R(9才)と息子・タク(7才)も引き連れて。嫁は女バレ経験者なのである。

僕は家で留守番をしていると、8時頃嫁から電話が掛かってきた。

「子供達を迎えに来て~」

嫁達の練習はまだ続くのだが、もう遅い時間なので子供達は帰らせたいという。スポ根な嫁であることよ…と体育館まで迎えに行ったら嫁達大人は試合をやっていて、子供はRとタクだけで、ふたりは点数をめくっていた。

「どーもー、こんばんはー」

とりあえずみなさんに挨拶したりして。で、子供達に

「そろそろ遅い時間だから帰るよ~」

と連れて帰ろうとすると

「やだ!まだいたい!」

なんと拒否。嬉々として点数の布をめくっているし。子供達にとって、夜の体育館という非日常的なシチュエイションもたまらなくワクワクするものなのだろう。しょうがないので1ゲーム終わるまで付き合ってやることにする。奮闘している嫁にカメラを向けたら

「やめて!見せ物じゃないんで!」

なんと拒否。まあいいや…。子供達は僕が点数係を手伝ってやり始めてからは露骨にサボりだし、ボールでキャアキャア遊び始める始末。

「はいはい、もう帰ろうね」

ようやくゲームセットになったのでとっとと連れて帰った。今日いた人達は、てっきりママさんバレーかと思っていたが男女混合で、特に女の子がみんな若い。若くないのはうちの嫁と、嫁を誘った顔見知りのママさんぐらいである。中学校の名前が入ったジャージを着ている女の子もいた。

後で帰って来た嫁に聞いてみると、女の子はみんな女子高生中学生だったという。

「若い子はみんな優しいよ。オバチャンを労ってくれて…」

嫁、すごいババクサイ…。ちっ。現役女子中高生だと分かっていたらもっとちゃんと見ておけばよかった。そんで気さくにお話でもしてお近付きになっておけば良かったあああ。ま、どうせ一緒にやっていた男性陣とヨロシクやってるんだろうけれども…。この後は君とおっぱいバレー、とかいって。

僕もバレーはどうでもいいが、ネットタッチ、おっぱいタッチとかやってみたかったなあ。

↓応援クリックよろしくです。

クリックしてね!←これだけでもいいので押してね。
ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらもできれば。

はてなアンテナに追加

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

バカ写真
INFO
ABOUT
  • ■サイトの変遷
  • '00年02月開設:リンクフリー。
  • 相互リンク受付けてません。
  • 無断転載不可。
  • ■作者
  • 名前:梶林
  • 家族:嫁と娘と息子
  • 住所:東京都
  • 好物:テクノ/美少女
  • バナー
最新コメント
メッセージはこちらから
リンク
ブログ内検索
あわせて読みたい
  • あわせて読みたい
カテゴリ
日記
FEED

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。