--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-02-02(Sat)

父娘水入らず。お風呂だからお湯に入る。

仕事から帰って来ると、まだ娘・R(9才)はゴハンを食べていた。

息子・タク(7才)はとっくに食べ終わっていたようで、歯を磨いていた。ちょっと遅過ぎるんじゃないかっていう時間帯である。

「ゴハン食べ終わったら、パパとお風呂入るかい?」

と言うとウンと頷いた。僕が帰ってくるまでは、嫁はRが食べ終わるのを待ってお風呂に入ろうとしていたので

「あなたが一緒に入るんだったら私、先に入るわ」

とっとと先に入っていった。僕はRが食べ終わるのを待っていたが、Rが食べている前でタクが何故か全裸になっているではないか。

「何ちんこだしてんだお前!」

「ボクはママとはいる!」

タクは嫁を追いかけていった。彼は嫁派なのである。

さて、Rのゴハンを食べる遅さといったらもうひどいもので、嫁とタクが風呂から上がってくるまで食べ終わらず、もう既に眠くなっているに違いなかった。

ようやく僕とRがお風呂に入った頃は本来もう寝ている時間。出来るだけ早く出ようと思ったけれども、Rがはしゃいでお話ししたり、甘えてくるのが可愛くて、つい一緒になってじゃれ合ってしまう。あまり平日に一緒にお風呂に入れる機会がないので尚更である。

Rが無駄にテンションが高いのも眠い証拠なのだが…と思いつつも、Rが洗面器を打楽器代わりにポッカンポッカンポカポカ叩きながら歌い始めたのをしばらく聞いていた。

「それ、なんていう歌だい?」

と聞いてみると、Rが答える前に

「何時だと思ってんの!いい加減にしろ!」

嫁が怒鳴り込んで来た。僕だって分かってたけどさ…。娘とふたりでお風呂に入れるなんてさ、あとちょっとでもう出来なくなるんだからさ…。ジャストアモーメントだよお…。

「怒られちゃったね」

僕とRはふたりでテヘペロみたいな顔をして

「でもママの言う通りに早く出ようか」

「うん」

ということでRも素直に速やかに体と頭を洗って出た。あまり頭ごなしに怒鳴るより、もちっと優しい言葉の方がいいのではないか。僕が普通に言ってもすぐ言うことを聞いたではないか。

そりゃ嫁はほぼ1日中顔を合わしているわけで、僕なんかよりずっとピリピリ来ることもあろうが、Rもタクも、言えば分かる。言うことを聞かない子ではない。だから出来るだけハードな怒鳴り方ではなく、ソフトな説得口調にしている僕である。

すなわち入浴剛を制す。なんちて。

↓応援クリックよろしくです。

クリックしてね!←これだけでもいいので押してね。
ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらもできれば。

はてなアンテナに追加

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

バカ写真
INFO
ABOUT
  • ■サイトの変遷
  • '00年02月開設:リンクフリー。
  • 相互リンク受付けてません。
  • 無断転載不可。
  • ■作者
  • 名前:梶林
  • 家族:嫁と娘と息子
  • 住所:東京都
  • 好物:テクノ/美少女
  • バナー
最新コメント
メッセージはこちらから
リンク
ブログ内検索
あわせて読みたい
  • あわせて読みたい
カテゴリ
日記
FEED

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。