--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-01-30(Wed)

ケルナグール。

ネタ切れ気味なので大した話ではないのだが…。

朝、僕は会社に、子供達は学校に行くため、一緒に道を歩いていた。たまたま僕が一番前を歩いていたら、後ろからお尻をバンと叩かれた。振り返ってみるとニヤニヤした息子・タク(7才)が後ろにいた。

「やめれ」

「ボクやってなーい」

「うそつけ」

「やってなーい」

朝のクソ忙しい時に遊んでいるヒマはないので、再びさっさと歩こうとするとまたバシンと叩いてくる。

「マジで痛いからやめろ」

「やってなーい」

いい加減リアクション的につまらないので、もうとっとと歩く…フリをしながら実は横の建物の窓ガラスにタクがそーっと近付いてくる姿が丸写りだったので、タクがまた叩くために手を上げた瞬間

「やっぱりお前かー!」

腕を掴んで折檻した。タクもこれで見られたOR見られていないはどうでもよくなったらしく、

「やってなーい、やってなーい!」

と叫びつつ、隠そうともせず堂々とビシバシ叩いて来るではないか。

「じゃあパパもやってなーい」

「ボクもやってなーい」

もう見境無しにドカドカポカポカ。朝の通学路で、黄色いカバーが付いたランドセルを背負った、小学1年生の男の子と殴り合いをしているおっさんがいたら、それは僕である。

タクが「やってなーい」というのは大ウソだが、僕が言う「やってない」は、ある意味本当である。

本当に「やってない」なあ…。

↓応援クリックよろしくです。

クリックしてね!←これだけでもいいので押してね。
ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらもできれば。

はてなアンテナに追加

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

バカ写真
INFO
ABOUT
  • ■サイトの変遷
  • '00年02月開設:リンクフリー。
  • 相互リンク受付けてません。
  • 無断転載不可。
  • ■作者
  • 名前:梶林
  • 家族:嫁と娘と息子
  • 住所:東京都
  • 好物:テクノ/美少女
  • バナー
最新コメント
メッセージはこちらから
リンク
ブログ内検索
あわせて読みたい
  • あわせて読みたい
カテゴリ
日記
FEED

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。