2013-01-05(Sat)

チラ裏の少年。

いっちょまえに

「うるせー!」

とか、親に向かって

「お前!」

などと、なまいきシャルロットな口を聞く息子・タク(7才)であるが、そういう面も含めてとてもカワイイものである。

栃木に帰る途中の電車の中でのこと。僕らの他は閑散とした車内。暖房は効いていてポカポカ。田園地帯をのどかにゴトゴト走る。まるで暖かいゆりかごのようになっていたため、タクは眠くなってしまったようだ。

「ねていい?」

と言うので、

「いいよ。起こしてやるから」

と安心させてやると、リュックからポムポムプリンのぬいぐるみを出して

「いっしょにねる」

そう言って寝てしまった。

タク” width=
親バカながら、その姿が可愛かったので撮ってしまった。

栃木の実家の中ではルービックキューブで遊ぶのがお気に入りである。さすがに6面全部の色を合わせることは出来ないけれども、1面は余裕で、たまに2面を揃えたりもする。ガチャガチャと夢中でやっていると思ったら

「パパ!できた!Tポイントカード!」

と叫ぶので見てみると

タク” width=
おおー。親バカながら、この子は天才ではないかと思い撮ってしまった。

また、元日に母が運転する車で出掛けた時に

「年賀状出すから、ちょっとポスト寄るね」

と郵便ポストの前で止まったところ

「ボクが入れたい!」

年賀状をポストに入れたいんだ、とタクが叫んだ。

「じゃあやっちらっせ」

ということで母から5枚ほどの年賀状の受け取って車から降りたタクは、ポストの中に投函した…かに見えたが、まだ手に持ったまま戻って来て、

「向きはどっち向きに入れた方がいいの?」

そんなことを聞く。

「どっちでもいいんだよ」

タクはまたポストに向かって行って入れようとしたが、再び戻って来た。

「いちまいずつ入れるの?まとめて入れるの?」

「まとめて入れていいんだよ」

ポストと車の間を何回か往復して、ようやくタクはポストに入れられた。なんでそんなことにこだわるのだろう…と可笑しかったが、よく考えてみると、僕や嫁がプリンターで年賀状印刷をするところを観察していたからだ、と思い当たった。

買ったばかりのプリンターだったので、印刷面は下だっけ上だっけ、とか、何枚まで入れられるんだ、とか嫁とワイワイやりながら作ってたんだよなあ…。

メール全盛でポスト自体もあまり使わないから馴染みがないし、ポストからプリンターを連想するし、親バカながら、考え方がイマドキでモダンなんだろうなあ…と思った(けど写真は撮らなかった)

これをポストモダンといいます。なんちて。

↓応援クリックよろしくです。

クリックしてね!←これだけでもいいので押してね。
ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらもできれば。

はてなアンテナに追加

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

バカ写真
INFO
ABOUT
  • ■サイトの変遷
  • '00年02月開設:リンクフリー。
  • 相互リンク受付けてません。
  • 無断転載不可。
  • ■作者
  • 名前:梶林
  • 家族:嫁と娘と息子
  • 住所:東京都
  • 好物:テクノ/美少女
  • バナー
最新コメント
メッセージはこちらから
リンク
ブログ内検索
あわせて読みたい
  • あわせて読みたい
カテゴリ
日記
FEED

FC2Ad

Powered by FC2 Blog