2012-11-30(Fri)

ひとーつ、人の世の生き血をすすり、ふたーつ、不思議の国のアリスちゃん。

息子・タク(7才)の学芸会での劇。

劇の衣装は親が作らなければならないので大変らしい。「らしい」と超他人事に書いているのは、僕ではなく嫁が一生懸命作っていたからである。

嫁は学校から渡された、衣装を指定した注意書きを読んでいた。僕も覗いてみる。タクは桃太郎役なので、桃の絵がワンポントになっているハチマキ、「日本一」と書かれたハッピ、あと扇子などを作るよう説明が書かれていた。妙に思ったのはハッピの色が「黄色」と指定されており、

「なんで黄色なんだろうね。桃太郎だからピンクじゃない?」

「さあ?ピンクだとアイドルの親衛隊みたいだからか?」

と疑問を感じつつも学校の指定なので逆らうわけにもいかず、嫁は作り続けた。そして嫁の努力の結果遂に完成し、

「さあタク、着てみて!」

サイズが合ってるかどうか、早速試着をさせてみた。さあ、どんなにかっちょええ桃太郎になるだろう、と思ったら…

タク
どーん。こ、これは…桃太郎というよりも

「阪神ファンだ!」

「いや、ヤマダデンキの店員だ!」

ノリノリのタクには悪いが嫁とふたりして叫んでしまった。

「ま、まあ良く出来てるね…エライよ…サイズもピッタリみたいだし」

日本一、の字はパソコンでプリントアウトして型紙を作った、という嫁の夜鍋仕事をねぎらい、タクには

「うん。カッコイイよ。本番ガンバレ」

と励ましてタクのモチベーションを損なわないよう気を遣ってしまったのであった。あまり変なことを言ってヘソ曲げられて、本番の演技に差し障りがあってはならない。

でもやっぱり日本一は日本一でも、「日本一の桃太郎」というよりは

「安さ日本一への挑戦」である。

あ、これ、ヤマダじゃなくてコジマのフレーズだった。

応援クリックよろしくです。

クリックしてね!←これだけでもいいので押してね。
ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらもできれば。

はてなアンテナに追加

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

バカ写真
INFO
ABOUT
  • ■サイトの変遷
  • '00年02月開設:リンクフリー。
  • 相互リンク受付けてません。
  • 無断転載不可。
  • ■作者
  • 名前:梶林
  • 家族:嫁と娘と息子
  • 住所:東京都
  • 好物:テクノ/美少女
  • バナー
最新コメント
メッセージはこちらから
リンク
ブログ内検索
あわせて読みたい
  • あわせて読みたい
カテゴリ
日記
FEED

Powered by FC2 Blog