2012-11-27(Tue)

足利、ヨロシク。

栃木滞在中、

「イルミネーション見に行ってみたいんだよね」

と母に誘われ、足利市にある「あしかがフラワーパーク」に行って来た。僕らがよく行く近場の遊園地「としまえん」でも最近暗くなると点灯するイルミネーションがキレイなので、取り立てて新鮮味のある話ではなかったが、そこはとにかくスゴイのだと言うので母に従った。

ここはもともとウリであるものすごい大きな藤棚を始め、うちの娘・R(9才)の頭の中を具現化したんではないかってぐらいのメルヘンでキレイなお花畑がある大庭園である。冬場は電球を植えまくってライトアップしまくってとてもキレイになっているらしい。夕方、日が沈んだ頃に到着して入ってみると

「関東三大イルミネーション」

などとチラシに書かれている。ちょうどすぐ隣の市に

「関東の三大師」

と称してCMを打ちまくり、繁盛している厄除け大師があるため、このような言ったもん勝ち的な自画自賛フレーズは信用していない。が、入ってみたら

あしかがフラワーパーク
あしかがフラワーパーク
あしかがフラワーパーク
あしかがフラワーパーク
どーん。こりゃパネエッス。侮ってゴメンナサイと土下座せざるを得ないレベルで凄かった。母は

「すげんじゃねんけ。毎年凄くなるわ」

と絶賛し、一緒に連れて来たタクも

「すごいねえ!」

と興奮してはしゃぎまくっていたが、何しろたくさんの見物客で溢れており周りは暗い。迷子になる恐れがありまくりなので

「タク!離れるんじゃない!」

と僕に怒られたり、30歩ぐらい歩く度に

「わ!ここキレイ!ハイ、タク、ここに立ってこっち向いて!」

いちいち僕や母にカメラを向けられているうちに

「もうやだ!いい加減にして!」

と、いじやけて(イラついて)しまった。更に広い園内を歩き回った疲れと腹が減ったのとで機嫌は最悪に。普段だともうお風呂入ってゴハン食べてる時間なので、これはこんな時間までタクを連れ回している僕らが悪かった。

こういう時は暖かい食べ物と飲み物に限る…ということでココアとフライドチキンを買ってやったらガツガツと食べて、

「パパ、あっちのがキレイだよォ」

急速に機嫌が回復していった。分りやす過ぎ。いよいよ帰る頃になると、じわじわと寒くなってきたので母がストール(氷川きよしのロゴ入り!)をタクにかけてやると

タク
「お、哲郎」

銀河鉄道999の哲郎みたくなっていた。そういえばSL列車が空を走っているイルミネーションもあった。

そんなわけで関東三大イルミネーションに圧倒され東京に帰って来た。あんなものが故郷に出来てるとは知らなかった。

一方、第二の故郷である現住所付近のイルミネーションスポット「としまえん」の広告も池袋駅で見かけたが、こちらは、

タク
小島よしおを使い、いつもの紙一重の広告でありましたとさ。

応援クリックよろしくです。

クリックしてね!←これだけでもいいので押してね。
ブログランキング・にほんブログ村へ←こちらもできれば。

はてなアンテナに追加

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

No title

足利よろしくってどこかで聞いたことあるなぁ。
と思ってたんですけど、ようやく思い出しました。
アシカが、よろしくのCM。
栃木を離れて20年になります。
懐かしい!
バカ写真
INFO
ABOUT
  • ■サイトの変遷
  • '00年02月開設:リンクフリー。
  • 相互リンク受付けてません。
  • 無断転載不可。
  • ■作者
  • 名前:梶林
  • 家族:嫁と娘と息子
  • 住所:東京都
  • 好物:テクノ/美少女
  • バナー
最新コメント
メッセージはこちらから
リンク
ブログ内検索
あわせて読みたい
  • あわせて読みたい
カテゴリ
日記
FEED

Powered by FC2 Blog