2003-03-20(Thu)

早朝の愛。

今朝は嫁のほうが先に起きた。
いつもより早い勤務らしい。

僕も嫁が起き上がる拍子に目が覚めたが
「もうちょっと寝ていたいな…」と
布団の中でウツラウツラしていた。

やがて玄関のドアがばたんと閉まる音がして、
ビクっとして目覚めた。

嫁は行ったようだ。

…もうちょっと寝よう。

と、思ったらすぐ玄関のドアが再びガチャ!と開く音。
嫁が戻ってきたようだ。そして、間もなくバタン!

何なんだよっ。忘れ物かよっ。野暮ったいなあもう。
安らかに寝かせてくれよっ。

やがて僕も出勤の時間になって起き出し、
家を出ようと玄関に立つと、
クツの上に傘が置いてあった。

「?」

ドアを開けると、雨がしとしと降っていた。

嫁の二度目のドアの音はそのためだったのか!

ああ、ごめんよー。わざわざ僕のために…。

更に、僕が先に出る時は嫁がいつもが窓から見送りしてくれるのに
僕はというと二度寝を決め込んでるし、

野暮ったいとか言ってごめんよー。


お詫びに…

夕食食べ終わった後お皿洗います。
(それだけかよ)

バカ写真
INFO
ABOUT
  • ■サイトの変遷
  • '00年02月開設:リンクフリー。
  • 相互リンク受付けてません。
  • 無断転載不可。
  • ■作者
  • 名前:梶林
  • 家族:嫁と娘と息子
  • 住所:東京都
  • 好物:テクノ/美少女
  • バナー
最新コメント
メッセージはこちらから
リンク
ブログ内検索
あわせて読みたい
  • あわせて読みたい
カテゴリ
日記
FEED

Powered by FC2 Blog